Select Page

【 空手道場20周年 】夫が空手道場を営んでおりまして、嫁の私も一緒に運営に携わっています。結婚前から選手として試合で出て、一昨年まではクラス指導もしておりましたが、今は完全に裏方としてのお手伝いです。そんな空手道場も21年目を迎え、週末、主催大会と設立20周年祝賀会を開催しました。

第15回オープントーナメント全九州空手道選手権大会は、最多535名が出場!その運営を終え、そのまま祝賀会会場へ移動!全国から先生方、道場関係者の皆さん165名にお越しいただき、強行スケジュールが無事に終わりました。

私は結婚して11年、夫とは空手で出会いました。開設から半期は伴奏してきたつもりです。これまで何度か存続の危機も乗り越え、なんとか続けてきました。周りにいるたくさんの道場関係者の方々の支えのおかげです。本当にありがとうございます。

これから、数年で娘も空手を始めるので、益々頑張っていく所存です。白蓮会館九州本部をよろしくお願いいたします。

さーこれから、道場の後片付けや残務!福祉事業所の業務のメールや電話を対応しつつ、ぼちぼちやります。旦那さんは朝一でお坊さんとしてお葬式に出かけました🙏

お寺と空手道場と福祉事業所を3つ営むのは、大変だけど、それぞれ全く違う業種で勉強になりますし、全て自分たちのやりたいことと繋がっています。3つとも本業です。弱音を吐きたくなる時もありますが、自分たちのやりたい道で神仏も応援してくれる道、楽しんで取り組みたいです!

X